ほうれい線ができる原因を知る

ほうれい線の原因はたるみ

ほうれい線とは小鼻のわきから口角に向かって

八の字型にできる2本の線のことですが、

これは目元などにできる細かいシワやたるみと質が異なります。

 

普通のシワは、加齢やダメージなどにより

水分保持機能が低下して水分量が減少したりして、

表皮を支えるコラーゲンやエラスチンなどの

弾力成分の合成量が低下するからできます。

 

ほうれい線にもコラーゲンやエラスチンは関わっていますが、

一番の原因となるのは皮膚のたるみです。

 

たるみの原因

ほうれい線の原因は、加齢、紫外線、

表情筋の衰え、普段のスキンケアなどがあります。

 

加齢

お肌がたるむのは、コラーゲンの弾力が弱まって

脂肪などを支えきれなくてたるんでしまうのです。

角質、真皮、基底層の3つの層からお肌はできています。

真皮は、水分を除いた約7割をコラーゲンが占めています。

エラスチンと呼ばれる繊維はゴムのように弾力があり、

コラーゲンをつなぎとめるように支えています。

 

そして真皮の中にある、繊維芽細胞でコラーゲンと

エラスチンが順調に生み出されていくので、

ハリのあるお肌が保てるのです。

 

しかし、年齢とともに繊維芽細胞は減ったり、働きが衰えてしまいます。

そのため、生み出されるコラーゲンとエラスチンが減少してしまいます。

コラーゲンの減少により、お肌のハリや弾力を保ち、

ふっくらと立体的なお肌を作る役割の真皮が薄くなるので、

お肌を支えきれなくなってしわやたるみが生じるのです。

 

40歳を過ぎると、コラーゲンの量は

10代の半分以下になるともいわれていますので、

ハリや弾力のあるお肌を維持するのは難しいですよね。

 

紫外線

普段何気なく、「UVケア」と呼んでいますが、

UVとは「ウルトラ バイオレット レイ」の略で、紫外線のことです。

紫外線には、A波(UV-A)とB波(UV-B)、C波(UV-C)があります。

現在C波はオゾン層で吸収されていますので、地表には到達していません。

 

A波は、じわじわとお肌の奥深くまで到達し、

真皮にあるお肌の弾力を保っているコラーゲンを傷つけたり破壊したりします。

それが、しわ・たるみなどの原因となります。

 

またA波は波長が長く、雪やガラスも通過します。

「室内にいるので、直接光を浴びない」と思っていても、

日焼け止め対策はしっかり行うようにしましょう。

 

B波はエネルギーが強いのですが、

お肌の深いところまで到達されずに、お肌の表面で吸収されます。

ひりひりとした、サンバーンと呼ばれる日焼けを起こします。

 

B波は表皮のDNAや細胞膜を破壊します。

紫外線を浴びたお肌は、お肌を守ろうとしてメラニン色素を作り出しますが、

うまく排出されないとシミの原因となります。

 

A波もB波も、浴びるとお肌の老化を早めますので要注意です

 

表情筋の衰え

表情筋とは、顔の目や鼻、口などを動かす筋肉です。

その数は、30種類以上と言われています。

身体の筋肉は、骨と骨をつないでいます。

しかし、表情筋は骨と皮膚につながっているので、

笑ったり、驚いたりなどの細かな表情を作り出すことができます。

 

「この人は表情豊かな人だな」と思われている人でも、

通常の生活では表情筋は約3割程度しか使われていません。

人と会話することや笑顔が少なかったり、

無表情でいる時間が長かったりすると、

表情筋も筋肉ですから衰えます。

最近はパソコンやスマホを使う方が増えてきましたが、

長時間無表情でいることが多い方は注意が必要です。

 

普段のスキンケア

休日はノーメイクでも、普段はメイクをする方が多いと思います。

メイクをしたらしっかりとメイクを落とすことが必要です。

この時に注意してほしいのが、クレンジング剤です。

 

メイクを落とす過程がお肌に一番負担になります。

メイクの濃度によってクレンジング剤を選びましょう。

使用量を守り、メイクを落とすときのマッサージは

力を入れないようにしましょう。

時間をかけすぎると、お肌のうるおいまで奪われてしまいます。

 

すすぐときの温度もポイントです。

あまり熱いお湯だとお肌の乾燥を招いてしまいます。

冷たすぎると、クレンジング剤の油が固まって汚れが落ちません。

すすぎはぬるま湯で、あごの下まで洗いましょう。

 

クレンジングはすすぎまで1分間が目安です。

 

お肌の乾燥はほうれい線の原因の一つです。

間違ったスキンケアでお肌が乾燥すると、

お肌の保湿力が低下したり、免疫力が低下します。

そうすると、お肌のターンオーバーが乱れるので、

新陳代謝がうまくいかず、

お肌のハリが失われるのでたるんでしまうので要注意です。

 

コメントは受け付けていません。