スマホの眼精疲労はむくみの原因になる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホの眼精疲労とむくみの関係

気が付いていない方は少なくありません。

仕事でPCやタブレットなどを使用する方も多く、

プライベートでスマホが手放せないという方も多いのではないでしょうか?

 

スマホで眼精疲労になるの?

スマホがほうれい線と、どう関係しているの?と

思う方は少なくないと思います。

なぜスマホとむくみ、眼精疲労が関係するのでしょうか?

 

眼精疲労が引き起こす症状

目の疲労は目の疲れのことで、一時的なものです。

睡眠を取る、目を休ませるなどで回復します。

 

目の疲労と眼精疲労の違いは、

眼精疲労は頭痛や肩こりなど、目以外の体の別の場所に症状が出ます。

しかも慢性的に繰り返されます。

 

眼精疲労は、度数が合わない眼鏡やコンタクトレンズを使用していたり、

40代半ばから急激に進行する老眼が原因の場合もあります。

また風邪やインフルエンザなどで体力が低下しているときに、

眼精疲労になったりします。

 

目の下がむくむ理由

目の周囲の皮膚はとても薄く、保湿力も弱いので

元々たるみやすいのです。

 

また人は瞬きをしますので、

それも目にはかなりの負担となっています。

目が疲れると、目の周囲の血流や

老廃物が滞ってしまうので、むくんでしまいます。

 

それだけでなく、重力の関係で下に引っ張られてしまいます。

そして、老廃物が溜まることで

お肌の新陳代謝が妨げられ、

なおかつ下に引っ張られた状態が続いてしまうと、

皮膚が伸びて、たるみへとつながってしまうのです。

 

また、スマホを触っている時には、

前かがみになっていたり、姿勢が悪かったりします。

 

そのため頭を支える首や背中の筋肉に

大きな負担がかかるので、血行が悪くなります。

鎖骨や肩、肩甲骨の周辺までもがコッてしまいます。

 

またスマホを触っているときは、うつむいていることが多いので、

顔の皮膚は下に自然と引っ張られています。

そして顔がむくんでしまうのです。

 

眼精疲労がほうれい線となぜ関係あるの?

眼精疲労による目の下のたるみや、

血流の滞りや水分が溜まることが原因で、むくみが起こります。

ではほうれい線と眼精疲労の関係とは?と

疑問に思う方は多いと思います。

それには「表情筋」が深くかかわっております。

 

表情筋は顔の下にある筋肉の総称で、30種類以上あります。

表情筋は骨と皮膚が繋っているので、笑ったり、

口を開けたりするなどの表情を作ることができます。

 

表情筋の中で、ほうれい線と関わりのある筋肉には

口輪筋と大・小頬骨筋(だい・しょうきょうこつきん)」と

「上唇挙筋(じょうしんきょきん)」があります。

 

口輪筋は口の周りをぐるりと囲んでいる筋肉で、

「上唇挙筋」は唇を上に上げる筋肉です。

笑ったり、「エ」や「イ」と発音する時に使われます。

「上唇挙筋」が衰えると、ほうれい線が深くなります。

 

上唇挙筋は鼻の横の頬の筋肉を通って、

目の下のあたりにある筋肉の「眼輪筋」まで

つながっています。

 

パソコンやスマホの画面をじっと見ていることは、

繰り返しピントを合わせなくてはならないような細かい作業です。

それが続いてしまったりすると、

目の焦点を調整する筋肉が酷使されてしまうので目が疲れます。

そのため、目の周りの筋肉である「眼輪筋」と

関連する筋肉である「上唇挙筋」が緊張してしまい、凝ってしまうのです。

 

凝っている状態が解消されずにいると、

上唇挙筋が凝り固まってしまい、ほうれい線を作ってしまいます。

そのうえ、ほうれい線だけでなく頬のこわばり、

頬のたるみ、口元のゆるみにも影響してしまいます。

 

表情筋は複雑に繋がって、影響しあっていますので、

眼精疲労からとほうれい線へとつながってしまうのです。

 

スマホの使用による眼精疲労を解消するには

まず目を休めましょう。スマホを触る時間を減らす事が一番です。

遠くを見たり、近くをみたりして目の筋肉の緊張をほぐしましょう。

 

また首をほぐすことによって、

顔に溜まっている血液を全身に循環させることができます。

首を右に5回、左に5回程度大きく回しましょう。

 

そして耳の後ろ側から首筋にかけて水分を下げるようなイメージで、

鎖骨の方へ流すマッサージを行うこともむくみ解消に効果的です。

たった1分行うだけでもかなりむくみが解消されますよ。

 

スマホは持っていると便利ですよね。

ゲームや、インターネットを見たりなどでついつい

長時間使ってしまいがちです。

でもスマホを使っているときは姿勢に要注意です。

スマホの長時間の使用で眼精疲労になり、

顔がむくんでしまうのは避けたいですよね。

 

 

コメントは受け付けていません。